空梅雨ソロキャンプ Day2

からの続き。

空梅雨ソロキャンプ二日目の朝。
テントの中で目を覚ますと午前4時すぎだったので、そのままシュラフの中で丸まって二度寝。
時々時間をチェックしながらウトウトして、朝7時を回った辺りで起き出した。

 

朝7時過ぎです。とりあえずコーヒーだけ飲もうとお湯を沸かしてます。

一応、朝食(と言っても昨日と同じカレーパスタ)の準備はしてあるけど、特に食欲があるわけでもないのでとりあえずお湯を沸かしてコーヒーを入れる。
昨夜ブスブス言ってた RADIUS No.42 に火を入れようとプレヒートまでしたけれど、やはり調子がイマイチ。多分、ノズルが詰まっているだけなのだろうけれど、このストーブにクリーニングニードルは付いていないので成す術なく、ガスストーブを点火。家に帰ったらメンテナンスをしてあげよう。

トイレに行くとき、駐車場に昨日仲良くなったワンコがいた。飼い主に名前を教えてもらったはずだけど、オマエ名前なんだっけ?

コーヒーを飲み終えると東の空から昇り始めていた太陽の陽射しが徐々に強くなり始めるのを感じて、撤収の準備をユルユルと開始する。
テントの中から荷物を全部出し、朝露の付いたテントをひっくり返して、湿った部分を干して乾かす。
今日はたまたま晴れたけど、もう梅雨だし、梅雨が明ければ夏だから、暫くテントは使わないので念入りに水分を抜いておく。

テントを畳んで荷物をバイクに積み込むと、さっきのワンコも撤収されてた。
やっぱり飼い主はそばにいなくて、結局オマエの名前は思い出せないままになってしまった。

昨日、半島の裏側のほっそい県道に大型バスが大挙して集まって大渋滞を起こしていた場所が有ったのだけれど(この様子は VLOG HARLEY #1に収録)、早朝なら混むこともないだろうと訪れてみた。

「鳥居があるよ」と、教えられただけで、何の予備知識もなく訪れたのだけれど、そこは本当に鳥居のある場所だった。長い階段をハァハァ言いながら、降りて昇って一往復。駐車場に戻ってロードキングのサドルバッグを開け閉めしていると、暇を持て余した運転手が近づいてきて色々と教えてくれた。
この場所は昔からあるのだが、人が集まるようになったのは2年前。とある外国人が Facebook に記事を載せたことがきっかけで、人気スポットになったらしい。

鳥居を後にすると、棚田の見えそうな場所からドローンを飛ばしてみる。
確かに棚田は有ったけれど、すぐ隣に耕作放棄された棚田もあった。自然に浸食されてる感じを目の当たりにすると、何故かナウシカを思い出した。

神社の前で一休みしていると、田植え中のおっちゃんに捕まって暫く雑談。
唐突に「ムカツクいうんよ」と言われたので、何か怒らせてしまったのかと思ったけれど、それは間違いだった。
この場所の名前は「向津具(むかつく)半島」というのだった。

一晩お世話になった半島を後にすると、なんとなく帰路につく。
海沿いを走って帰ると同じ道程になってしまうので、途中から山の方へ入ってみた。
確かこの辺では「瓦そば」というのが食べられる筈、と地図を見ながら走る。

お昼前に到着すれば空いているだろうと考えていたが、目当ての店に到着すると駐車場に入れないクルマが近隣に溢れていて驚いた。さらに店の前には予想外の人だかり。どうやら自分が考えていた以上に、この店は人気があるらしい。たじろいで、食べずに他へ行こうかと少し迷ったが、思い直して入口のノートに名前を書いた。

満腹になると近所の立ち寄り温泉で汗を流し、のんびりと帰路に付く。
そういえば、五人しかいないお客さんのうち、三人がヤバそうな全身モンモンだったな。

下関を目前にして、地図を見てなんとなく良さそうな道を選ぶ。市街地近いし、ちょっとクネクネしてさえいればイイやと思っていたのだが、予想に反して気持ちの良い道目白押し。
このまま帰るのがもったいなくなって、道端にバイクを停めてると、軽トラのおっちゃん颯爽と登場。道端にクルマを乗り捨てて、まっすぐこちらへ歩いてきた。
興味津々の様子でバイクをひとしきり眺めると、いつもの様に質問攻めにあう。話している最中に何度か電話が掛かってきていたので、「仕事中?」と聞いてみると、鉄砲を構える仕草。おっちゃんは、いわゆる害獣駆除で、鹿狩りをこの辺でしているらしい。

15分ほど話をすると、「気をつけて」と言い残しておっちゃんが去っていく。後姿を見送ると、地図をサドルバッグに仕舞ってヘルメットを被る。すると、再びおっちゃんに声を掛けられて振り向くと、無言で小さなファンタの缶を手渡してくれた。水滴の付いた冷え冷えファンタは見るからに旨そうで、礼を言うとその場ですぐに飲み干した。

市街地がそこまで迫っているとは思えない感じの山道を走って関門海峡を目指す。
往路は橋だったので、復路はトンネル。実はこのトンネルを通るのは初めてだ。
というか、トンネルで海峡をくぐれるなんて知らなかった。

九州に渡ると、国道3号線で帰ろうかと思ったのだけれど、高速の入口が見えたとたんにフラッと左折。
ちょっと疲れていたのかな。そのままいつもの様に 80キロ巡行で走って無事帰宅。

***

今回は久しぶりに沢山の人と話ができたなぁ。
やっぱり道端でボーっとしていると、軽トラのおっちゃんに捕まるみたいだ。
今度から軽トラとロードキングのツーショット写真でも撮り集めてみることにでもしてみようか。

空梅雨のおかげで、楽しい週末を過ごすことができました。
不意に現れた晴れマークに感謝!

 

星1星2星3星4星5(評価: 4.80 - 5票 | 評価してください)
Loading...
ikeura

ikeura

バイク乗りです。犬でいうと6歳くらいです。愛車は2003年式ロードキング。東京のIT企業を経営していますが、リアル ノマドワーカーなので福岡と沖縄に在住。バイク雑誌に連載アリ。ツーリング、キャンプが大好き。100キロ超級のクロマグロを追いかけています。宜しければチャンネル登録お願いします。

View all posts

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です