古湯温泉ツーリング

昨日に引き続き、平日ツーリング。今日はなんと温泉泊です。楽天トラベルで調べてみたら、前日にも関わらず空きは幾らでもあって、尚且つGoToなんとかのおかげで料金がかなり安くなっていました。近所の古湯温泉の一番良さそうな宿を予約して出発。

が、しかし。昨日散々走り回ったせいか、どうやら私のカラダは燃え尽きていた様です。あまり楽しくありません。それでもコーナーが近づいてくるとカラダが反応してしまいます。時間が経つに連れて次第にスイッチが入ってきて、いつもの様に人車一体(ちなみにロードキングの場合は人馬一体って感じ)のコーナリングマシーンへと変わっていきます。

行く当てもなく、というよりは、行く当ての周りをグルグルと走り回っていると夕方になりました。片道50キロ程度の距離ですが、走行距離は200キロオーバー。あとで Relive のルートを見て笑いましょう。

宿はまあまあ綺麗でした。温泉も空いていて快適。ひとり4万円の宿が2万円だったのでお得な気分。

二日目は燃え尽きて普通に帰宅。ちょっと色気を出して糸島とか回ってみたけれど、一般車が多すぎて後悔する。普通の海沿いの国道を走って、「わぁツーリング楽しい」とか言ってた自分が懐かしい。もう、誰もいない曲がりくねった道でなければ楽しめない気がする。

Relive ‘オンクリ往路’

Relive ‘古湯復路’

今回は10日間だけの福岡帰省でしたが、晴れた日はバイクに乗れてよかったです。

ここまで読んでいただけましたら、最後にポチっと評価をお願いします。
星1星2星3星4星5(評価: 4.67 - 3票)
読み込み中...

Category: 乗り物
Tag :
ikeura

ikeura

バイク乗りです。犬でいうと6歳くらいです。愛車は2003年式ロードキング。東京のIT企業を経営していますが、リアル ノマドワーカーなので夏は福岡、冬は沖縄に住んでいます。バイク雑誌に連載アリ。ツーリング、キャンプが大好き。釣りは100キロ超級のクロマグロだけを追いかけています。動画も撮るので宜しければチャンネル登録もお願いします。

View all posts

コメントを書く

コメントは管理者の承認後に公開されます。初めて書き込まれる方は Instagram、Twitter、Facebook、ブログなどのURLをサイト欄に入力してください。メールアドレスは公開されません。※ の項目は必須項目となります。